masnet 総合支援サイト

masnet 案内
CLUB入会案内
参与協賛入会案内
申込み・問い合せ

since 2007 h19.04.01  
masnet CLUB会員様 ログイン ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ リンク|ヘルプ|サイトマップ 
ID: Password:  >>登録内容を忘れた >>登録内容変更 >>会員登録

日本の風景(241) 平等院
             宇治市宇治蓮華116

 永承7(1052)年、藤原道長の別荘を子の依通が平等院と名付け、寺院に改めたもの。翌年、極楽浄土をこの世に具現化しょうと、阿弥陀堂を造立。10円硬貨でおなじみの左右対称の美しい建物は、鳳凰が翼を広げた様から鳳凰堂と呼ばれる。中央に安置されている本尊阿弥陀如来座像は平安時代屈指の仏師・定朝晩年の傑作いわれ、寄木造り漆箔のふくよかな美しい木造りで、藤原時代最盛期の優雅さが漂う。また、仏像の頭上の天蓋、壁や扉に描かれた「九品來迎える図」や壁に掛かる「雲中供養菩提像」などすぐれた寺院が多い。世界遺産。紫のは荷が優雅に美しい。京の都らしい花の名所。

名言抄

小泉 純一郎

高齢者だって大志を持っていいんだよ。人間、これがやりたい、ここまで到達したいという気持ちがあればね、何歳だって向上できる。・・・江戸時代の儒学者・佐藤一斎が残した私の好きな言葉があって、「少(わか)くして学べば、壮にして為す有り。壮にして学べば、即ち老いて衰えず。老いて学べば、即ち死して朽ちず」。特に最後がいいでしょう。死して朽ちず。いくつになっても学び続けて、向上して、そんなふうに最後まで生命をまっとうしたいね。

小泉 純一郎(1942~ )
元内閣総理大臣。神奈川県生まれ。1972年衆議院議員初当選。以後12期連続当選しながら、厚生大臣、郵政大臣などを歴任し、2001年~06年まで内閣総理大臣として郵政改革を断行した。09年に議員引退後も、11年の東北大震災後に原発の廃止を訴えるなど、存在感を示している。(山野正義・山野学苑総長との紙上対談より)

【名言抄過去録】

寺

お知らせ

本サイトは会員制による 「経営綜合支援サイト」です。フォーラムなページについてはどなたでもご覧になれます。経営総合支援ページについては会員の方のみ閲覧できるようになっております。ぜひご入会いただきより有効にご利用下さいますようご案内申し上げます。

入会案内はこちら

近日OPEN


資料室
トピックス FORUM NEW
だるま
■日本の風景  平等院
■名言抄  小泉 純一郎 
■経営者の視点  真人生の成就 その7
■会員ネットワーク *** 掲示板、サークル案内
■会員案内リンク *** 会員案内リンク案内
■会員特選情報 *** 会員特選情報案内
■masnetサロン  ふるさと写真展232
■地域の経済文化ニュース  混迷を深めるシリア情勢
―化学兵器使用か?―

本年7月より「トップページ」及び「マスネットフォーラム」のサイト
構成を一部変更しました。今後の展開は事務局便りをご参照ください。
事務局だより
masnetグレードアップ情報

当サイトでは、H25年10月1日より内容グレードアップ実施の予定で準備を進めて参りました。
しかし、諸般の事情、特にマスネットクラブ会員様からの新たなるご要望をいただき、この対応に時間を費やしております。 これらの機能を含めてサイト面、並びにこれをサポートするシステム完備に更に3ケ月を要する見込みでおります。
誠に申し訳ございませんが、今しばらくのご祐余いただきますようお詫び、並びにお願い申し上げます。

マスネットクラブ 会員募集 参与会員募集 協賛会員募集

Copyright(c) 2000-2013 masnet. All Rights Reserved.

Design by bingo e shotengai.