masnet 総合支援サイト

masnet 案内
CLUB入会案内
参与協賛入会案内
申込み・問い合せ

since 2007 h19.04.01  
masnet CLUB会員様 ログイン ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ リンク|ヘルプ|サイトマップ 
ID: Password:  >>登録内容を忘れた >>登録内容変更 >>会員登録

日本の風景(248) 平等院の阿字池
             宇治市宇治蓮華116

 永承7(1052)年、藤原道長の別荘を子の頼通が平等院と名付け、寺院に改めたもの。翌年、極楽浄土をこの世に具現化しょうと、阿弥陀堂を造立10円硬貨でおなじみの左右対称の美しい建物は、鳳凰が翼を広げた様から鳳凰堂と呼ばれる。中央に安置されている本尊阿弥陀如来座像は平安時代屈指の仏師・定朝晩年の傑作と言われ、寄木造り漆箔のふくよかな美しい木造で、藤原時代最盛期の優雅さが漂う。また、仏像の頭上の天蓋、壁や扉に描かれた「九品來迎図」や壁に掛かる「雲中供養菩提像」などすぐれた寺宝が多い。世界遺産。名勝庭園の阿字池に阿弥陀如来座像を安置する鳳凰堂が、その美しい姿を水面に映す。

名言抄

カント

人間は教育されなければならない唯一の被造物である。教育とは、すなわち養護(保育、扶養)と教授ならびにと陶冶を意味する。これにしたがって、人間は乳児であり――生徒であり――そして学生である。・・・
 人類は人間性の全自然素質を、自分自身の努力によって、自分の中から次第に取り出すべきである。ひとつの世代が次の世代を教育する。・・・
I.カント『教育学』
(三井善止編著
                    「人間学の名著を読む」より)


イマヌエル・カント(1724~1804)
東プロイセンのケーニヒスベルクにうまれた。毎日が決められた時間通りの生活を送っていたカントが、ルソーの教育論『エミール』を読んだときは、その日課を崩してまでも読みふけった逸話は有名である。

【名言抄過去録】

寺

お知らせ

本サイトは会員制による 「経営綜合支援サイト」です。フォーラムなページについてはどなたでもご覧になれます。経営総合支援ページについては会員の方のみ閲覧できるようになっております。ぜひご入会いただきより有効にご利用下さいますようご案内申し上げます。

入会案内はこちら

近日OPEN


資料室
トピックス FORUM NEW
だるま
■日本の風景  平等院の阿字池
■名言抄  カント 
■経営者の視点  真人生の成就 その7
■会員ネットワーク *** 掲示板、サークル案内
■会員案内リンク *** 会員案内リンク案内
■会員特選情報 *** 会員特選情報案内
■masnetサロン  ふるさと写真展239
■地域の経済文化ニュース  盂蘭盆会の午後の瞑想
―ポピュリズムの荒波―

本年7月より「トップページ」及び「マスネットフォーラム」のサイト
構成を一部変更しました。今後の展開は事務局便りをご参照ください。
事務局だより
masnetグレードアップ情報

当サイトでは、H25年10月1日より内容グレードアップ実施の予定で準備を進めて参りました。
しかし、諸般の事情、特にマスネットクラブ会員様からの新たなるご要望をいただき、この対応に時間を費やしております。 これらの機能を含めてサイト面、並びにこれをサポートするシステム完備に更に3ケ月を要する見込みでおります。
誠に申し訳ございませんが、今しばらくのご祐余いただきますようお詫び、並びにお願い申し上げます。

マスネットクラブ 会員募集 参与会員募集 協賛会員募集

Copyright(c) 2000-2013 masnet. All Rights Reserved.

Design by bingo e shotengai.