ふるさと文化情報

びんごの見どころ

~今回は備後の城下町に繰り広げられたひな祭りを取材しました。~

■「鞆・町並ひな祭り」 ・ 「東城まちなみ春まつり」
■「白壁の似合うロマンの町 上下 ひな祭り」
                             <177>

■ 「鞆・町並ひな祭り」

鞆の町並み
 福山市鞆町一帯で「第九回 鞆・町並ひな祭り」が、2月19日~3月22日まで、町内の民家や商家、公共施設など80箇所にひな飾りが飾られ、鞆の町が華やいでおります。
 潮待ちの港として鞆は江戸時代からの港湾施設。中世の町割。その上に形成された歴史的な町並みが残り、鞆でならの景観を形作しています。
 その風情豊かな町並みのなかで 「鞆・町並ひな祭り」 を実施しています。
是非お出かけください。
江戸時代からのお雛様

■東城まちなみ  春まつり   旧暦ひな人形飾り

東城まちなみ 水清らかな「有栖川」 の風景
 4月上旬から中旬まで、旧暦のひな祭りにあわせて、東城市街地の民家や商店に、各家に伝わるおひな様と春の香りを添えていける花を展示します。
 東城の町なみは1600年の関が原合戦後、東城五本竹城主となられた 「長尾隼人」 さんによって行われたものと思われます。その後、城は廃城となりましたが、武家屋敷は残り、商工業は発展しました。
 東城は関西方面から訪れる人が多く 「散紫水明の地」 として、何時のころからか、お城の五本竹は 「五品嶽城」 と呼ばれ、川は 「有栖川」 と京都にちなむ名勝で呼ばれるようになったそうです。4月旧歴の節句に 「ひな祭り」 (武家屋敷や商家に古き時代のお雛さまがたくさん展示されます) 是非ご覧下さい。
(この展示は2009年の展示です)

■ 「白壁の似合うロマンの町 上下 ひな祭り」

 かつて幕府の天領として栄えた上下は、備後・備中五万石を支配する代官所が置かれ、いち早く中央の文化が伝わった歴史と文化の町。
 そんな上下の町なみで70軒もの、お雛様の展示がみられます。
白壁の町なみ   上下町メインロード
上下人形の天神さまその他。たくさんの土人形です、
 下記の人形は江戸中期の京保雛。豪華絢爛。
 デコ市にはこれよりも多くのデコが出るそうです。
 何と申しましても感激・感動するばかり!!
 時間を忘れてつい見とれてしまいました。
協賛企業
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー