びんごeクラブ
びんごの見どころ
~今回は「福山市立動物園」を取材しました。~
「福山市立動物園」(福山市芦田町) <096>
福山市立動物園
入退場ゲート・ 立派な建物です。
富谷ドームランド 第一ゲート
入退場ゲートから振り返って見る富谷ドームランド 道路より動物園へ入る第一ゲート
 2005年11月より「ペンギンゾーン」がオープンした。動物園の新しいシンボルとして来園者の皆様に親しまれています。また、今年10月8日にオープンした待望のサル舎も完成し、市民も出席して記念式典が賑々しく行われました。新しいサル舎は後でご紹介いたします。
ペンギンゾーン ペンギン
新しいペンギンゾーン 人がペンギンゾーンに近づくとペンギンが出てきます。
サバンナゾーン キリン
やはりキリンさんは首が長いなー
走鳥類 ・ ふれあい動物ゾーンここはたくさんの鳥たちで思うようにシャッターが切れませんでした。
きれいなインコたちが行儀よく挨拶をしいています。
像さん!!像さんは残念ながら病気のため入院中でした。
サバンナゾーン
シマウマとキリンが戯れています。
インコ

待望のサル舎が完成、オープンしました。

新築になったサル舎は鉄筋コンクリート平屋で延床面積、356平方メートルこれまでの三倍以上の広さになったほか、天井も倍以上の高さになり、サルも伸び伸びと活動しています。室内展示もあり、総事業費一億九1千万円。
 サル舎には今月三日に名古屋市の東山動物園から来園したマンドリル(オス)を始め九種類25匹のサルがいます。
サル舎
ワオキツネザル コモンリスザル
ワオキツネザル コモンリスザル
コモンリスゾル エリマキキツネザル
コモンリスゾル エリマキキツネザル
ふれあい動物ゾーン オシドリの二組
ふれあい動物ゾーン オシドリの二組が仲良くしています。
富田池と動物園
福山市立動物園はJR福山駅から、北西15kmの位地にあり、四季折々の自然の極めて良好な環境環境の中です。美しい富谷池と動物園とが融合してかもし出す風景はいつまで見ても飽きることはありません。東西南北の連山は秋の姿に変りつつ、もう直ぐ美しく彩ることでしょう。                 地図はこちら
株式会社 中国バス オンラインショップ 上杉本店
社会福祉法人 みどりの町 福山ビジネス(株)
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集中 びんごの見どころフォトマップ
HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー