びんごの見どころ

~今回は第15回ゲタリンピック2008年を取材しました。~

■松永ゲタリンピック(福山市松永町)       <119>

ゲタさばりに使用する巨大ゲタ(雨に/ぬれながら出番を待っています)
ふれあいステージではダンスのご披露
女性チームのダンス
今年は朝から大雨がふりました。雨にも負けないで皆さんこのゲタリンピックの成功に努力される姿に目を見張るものを感じました。
約56000人という大勢の人が集い、そのふれあいの中でお互いに認め合いながら、信頼関係を深め育まれた事と思います。今年は特にゲタリンピックのマスコット、カラン君とコロンチャンの結婚式が行なわれ、ふれあいステージは大変な盛り上がりでした。以下、これらのスナップをご紹介いたしましょう。
男女混合で素晴らしいダンス。 小さい可愛いチビッコちゃん。上手!上手!
マスコットの発表です。コロンちゃん。 カラン君がコロンちゃんを迎えます。
カラン君、コロンちゃんの初仕事。下駄のケーキにケーキカットをするところ。
披露宴に福山市長(羽田)さんが、駆けつけお祝いの言葉を述べられました。
鳥取からは「ゲゲゲの鬼太郎さんと、ネズミ男のお二人が、馳せ参じました。
露店のブースも沢山で皆さん思い思いに好きな買い物をするのもまた楽しい。
カラン君、コロンちゃんのケーキカットのお蔭で見物人にケーキが振舞われ美味しく戴きました。松永の方々の心配りに感謝しました。そうこうしている間にゲタリンピックの大イベント各種競技が始っていました。雨が降る中での競技もありましたが無事終了。
ゲタリンピックは平成5年商店街活性化事業の一環として、松永商店連合青年部、約20/名が、地域の住民や福山大学生とのコミュニケーションを図る為に、始められ今年で15回を迎えました。
継続とは力なり・・・・・素晴らしいイベントに成長しつつあります。今後のご活躍をお祈りしています。来年はどんなイベントが繰り広げられるか大変楽しみです。
おかこでゴザール ゲタをはいたムカデ競争
巨大ゲタさばり
協賛企業 中国バス キングパーツ株式会社
協賛広告・会員募集 eクラブ会員募集中 びんごの見どころフォトマップ
地図はこちら HOME クラブTOPヘ ページトップヘ バックナンバー